「タジン」ではありません「タヒン」です!Tajinの魅力ご紹介

ライムとチリと塩の香辛料『Tajin』

「タジン」ではなく「タヒン」です。 😎

スペイン語読みです。(メキシコの公用語はスペイン語!)

これが…うまい!!

肉料理、サラダ、何にでも合います。

ライムの酸っぱさとチリのわずかなピリッと感と塩が絶妙。

我が家では家でも活用中。

ライムの酸味で塩分が感じやすくなるので、塩分控えめになるかも。

img_1370

個人的によく使うのは、なんと、お刺身を食べる時!

オリーブオイルにちょっとお醤油をたらして、ワサビもちょっとといて、お刺身をしばし浸します。

そして、食べる時にタヒンをちょっとかけていただくと…。

これがウマイ!!サラダの生野菜と一緒にこのタヒン刺身を食べています。

野菜がススム〜〜〜 😛

img_1372

中身はこんな感じ。

 

マルガリータでは、アイスクリームのタヒンがけをお出ししていまーす。

塩とアイス?! 😯 となりそうですが、これがまた合うんです。笑

 

メキシコのスーパーに行ったら必ずあります

でも、メキシコ遠いので、マルガリータでも売っています是非どうぞ♪ 😉

img_1368