【スペイン語教室】お天気の表現(2018/2/3開催レポート)

投稿日:

2月3日土曜日開催のスペイン語教室では、お天気の表現を勉強しました。

この日のオヤツは『スコーン』!

外はサクサク、中はしっとり。ストロベリーソースとホイップクリームと一緒にいただきました☆美味しいオヤツで幸せ気分♪

どんなお天気ですか?と聞くのは、

¿Cómo esta el tiempo?

どんなお天気でしたか?と過去形で聞く場合は、

¿Cómo estaba el tiempo?

となります。

 

Hace buen tiempo hoy.

今日はいい天気です。

 

Hace mal tiempo

天気が悪いです。

 

¿Qué tiempo hace hoy?

今日の天気はなんですか?

 

Hoy ha hecho viento fuerte.

今日は強い風が吹きました。

最後のhechoは、動詞のhacerの過去分詞形です。

活用は難しいですね…。

それでは、また来週の教室も楽しみましょう♪