『リメンバー・ミー』の随所に登場!パペルピカド(Papel Picado)はメキシコのお祭りを彩る切り絵

投稿日:

メキシコが舞台のディズニーアニメ『リメンバー・ミー』を見に行ってきました!!

内容は一言で言うと…。涙あり笑いありの心温まるとってもいいアニメ映画でした☆

見た後はきっと家族で温かい時間を過ごしたくなるはず。

驚いたのは、メキシコのパペルピカド(Papel Picado)がオープニングからドドーンと登場。

様々なシーンで登場して、最後のエンディングでも主役のように登場していました。

パペルピカド(Papel Picado)は、メキシコのお祭りを彩る切り絵。

こんな↓やつです。

こちらの画像を見れば「あー!出てた!出てた!可愛かった!」と思われる方も多いと思います。

そうなんです。パペルピカド(Papel Picado)はとっても可愛いメキシコ文化のひとつなんです。

スペイン語でPapelは「紙」、Picado「切り刻まれた」という意味ですね。

そう。パペルピカド(Papel Picado)はカラフルなうす~い紙を切って作られる飾りなんです。

この紙を糸でつなげて旗が並んでいるように飾ります。

パペルピカド(Papel Picado)は、メキシコではお祭りの必需品!

お祭りのときに、あらゆるところに飾られてカラフル極まりない状態になります。

こちら↓メキシコに行った時に死者の日祭りの飾りを売っていたコーナー。

パペルピカド(Papel Picado)、ありますねー。

お店では、こんな感じで随所に飾ってます。

「かわいい〜!」と言ってくださっている女性の方も多いですね♪

ディズニーアニメ『リメンバー・ミー』を見てメキシコ文化に興味が湧いた方は是非見に来てくださいね♪